新型コロナメール&FAX連絡先まとめサイト

【メガネで見る字幕ガイド】MOVERIOがある映画生活

MOVERIOのおしゃれな写真

2019年8月から、スマートグラスMOVERIOを使ったメガネで見る字幕ガイドのモニターをしています。

メガネで見る字幕ガイドは、聞こえにくい人が映画を鑑賞するときにスマートグラスをつけことで、本人のみバリアフリー字幕を見ることができるようになる仕組みです。

参考 UDCastとは | UDCast
(字幕ガイドについてわかりやすく説明されています)

どのように見えるかなどは、以前体験したときに詳しいレビューを書いたのでご覧ください。

字幕が動く!スマートグラスMOVERIOで『三度目の殺人』観賞!体験を書くよ

以前はMOVERIOを映画館でレンタルしたのですが、今回はモニターとして長期間にわたり私物としてあつかう経験をすることができました。

そこで、今回は手元にずっとあったことも踏まえたうえでのモニター体験で感じたことを書いてみたいと思います。

私がMOVERIOで見た映画

私がモニター中に見た映画を紹介します。

MOVERIOで見た映画
  • 2019年8月10日:劇場版仮面ライダージオウOver Quartzer
  • 2019年8月10日:天気の子
  • 2019年9月28日:記憶にございません!
  • 2019年9月28日:ONE PIECE STAMPEDE
  • 2019年11月1日:空の青さを知る人よ

だいたい1ヶ月に一度映画館へ行くペースです。同時期に上映していた「ジョーカー」やNetflixで配信している映画なども見ていたので、自分でもまあまあ見ていたなという感じ。

最寄りの映画館は日本語字幕付き上映をやっていないので、これだけ映画館で邦画を見たことになんだかしみじみとなりました。ちょっと前ならまったく考えられない記録です。

関係者の皆さんに感謝します。本当にうれしいです!

私がモニターをして感じたこと

邦画の存在が身近に

天気の子の映画館大ポスター

どの映画を見ようかなって考えたときに、あたりまえに邦画も含めて考えられるのがとてもうれしかったです。

これまで映画館にいくとき、私にとって邦画は存在しないと同然でした。内容がわからないんですから、今どんな邦画がやっているかもまったく興味がわきません。

テレビやスマホで邦画の宣伝があっても、まったく頭に残っていませんでした。

しかし、MOVERIOが手元にあり見にいこうとすればいける状態になるとことで、目にする邦画に興味がわくようになり映画生活が豊かになりました。

映画館のレンタルではなく、2つ目の眼鏡のように手元にあることでその効果が大きくなっていることを実感しています。

もちろんUDCastに字幕データがない作品もありますが、メジャーな作品にはほぼすべてついていて以前とは比べものにならない心境です。

http://mimi-life.com/wp-content/uploads/2019/06/はるくアイコン圧縮.png
はるく

邦画との仲がよくなりつつある!

臨機応変に映画とつきあえる

木と杖

8月から11月まで5本の映画を見ましたが、そのうち4本は同日に見ています。

もとは1本見て帰る予定だったんですが、午前に見てまだまだ元気だったので突発的に午後もう1本見ようと決めました。

事前に字幕データをUDCastにダウンロードしておく必要がありますが、興味のある映画データを全部入れておいたのが功を奏すことに。とても楽しい経験でした。

また11月の「空の青さを知る人よ」観賞は、予定が突然なくなりじゃあ映画見にいこうかとノリで見にいったものです。

もともと映画って気分で行く人も多いと思うんですが、邦画でもできたのはわくわくしました!

レンタルだと、前日までに上映日と時間を予約しておかないといけません。

これはこれで良いんですが、私みたいに体調崩しやすかったり、突然雨が降ってきたり、寝坊したりなど当日に限って日時をずらしたいときもあります。

MOVERIOが手元にあることで、臨機応変にマイペースで映画生活を楽しむことができると感じました!

http://mimi-life.com/wp-content/uploads/2019/06/はるくアイコン圧縮.png
はるく

手元にあるメリットを一番感じられるポイントです!

MOVERIOへの愛着

机の上のMOVERIOの写真

MOVERIOに対して愛着をもつようになりました。

自分の眼鏡や人工内耳のように、大切にあつかわないといけないなと感じています。

なにより自分のスマートグラスで映画を見ることで、言葉に出来ない充実感があるんじゃないかなと。

回数を重ねることで「よしMOVERIO、お前の出番だ!」みたいな心境になってるかなと感じました。

今は期間限定のモニターですが、終了後もなにかしらの形で手元に置けたらいいなと思います。

http://mimi-life.com/wp-content/uploads/2019/06/はるくアイコン圧縮.png
はるく

映画とポップコーンみたいな関係かも!

MOVERIOのある映画生活

他にもいつでも手元にあることで操作に慣れたり、DVDやBlu-rayなどの音声でも使用できるメリットがありますが、ここでは特に感じた3つの点を書いてみました。

まだスマートグラスを手元に持っている人、ましてやメガネで見る字幕ガイドのために持っている人はとても少ないと思います。

少しでも興味のある人の参考になれば幸いです!

他に気になることがあれば、コメント欄やTwitterでいつでも聞いてください。

すべての人がいつでもどこでも映画を楽しむことができる環境が広がっていってほしいなと思います。TwitterやFacebookなどでシェアしてくれたらうれしいです!

参考 UDCastとは | UDCast(字幕ガイドについてわかりやすく説明されています)
参考 【新宿・調布・川崎・大阪】「メガネで見る字幕ガイド」貸出映画館情報 | メディア・アクセス・サポートセンター(MOVERIOをレンタルして鑑賞できる映画館の情報です)

インターホンが光でわかる!聴覚障害の私が宅急便と仲良くなれたツールを紹介しますインターホンが光でわかる!聴覚障害の私が宅急便と仲良くなれたツールを紹介します聴覚障害当事者研究のアイキャッチ画像聴覚障害当事者研究シンポジウム2019に参加して 感想と備忘録バリアフリー日本語字幕対応動画配信サービスアイキャッチ画像バリアフリー日本語字幕で国内アニメ・ドラマと邦画を見れる動画配信サービスまとめ

コメントを残す